ねこまっしぐら!



本の虫。

友人たちと一緒に今日は野球…の猫石ですこんばんは。
のはずでしたが、見事に雨。天気予報どおりでした。何でこんなときに天気予報は当たるのさー
というか天気予報の「降水確率」って意味わかんないですよねー。
「50%で雨」ってどういう意味なんでしょう。そこらへんも某石原マイペースお天気予報士に教えてほしいものです。
気になったので調べてみました。

こちらを参考に。

簡単に言えば、
「似たような気圧配置だった場合、それが100日あったら50日は雨が降っている」
のが「降水確率50%」っていう意味らしいです(でも、降水確率の高さが雨の強さに比例しているわけではなさそうです)。
統計学的な分野なんですねぇ、天気予報って。

それで野球は中止になったため、ボウリングにいってきました。
こう…大掛かりな機械で穴を掘っていい地質を当てることができたら高得点…というのは嘘で、普通のあのピン10本を倒すやつです。

数ヶ月ぶりのため、1ゲーム目はぐだぐだでした。
「ガーター・スペア」を出して次の投球も「ガーター・スペア」と何回か繰り返すという、スペアがもったいなかったです。「ガーター・スペア」ってなんかダースベーダーみたいです全然違いますね。
得点?…聞かないでください。楽しめればオッケー・・・と思いたいです。

2ゲーム目は年齢で大まかに分け、負けたチームは一人100円を出しながら「負けました」と勝利チームに謝るという罰ゲームつきです。
こういうのがかかると結構強くなる猫石(特に「負けました」っていうのが嫌)、1ゲーム目のスコアが嘘のように素晴らしいスコアを出せました。それでいて僕のいるチームはそういう人たちばかりだったのでなんか勝っちゃいました。

思いっきり投げてストライクが出ると本当に楽しいですよねー。また行きたいなー。

で、何を思ったかそのあとビリヤードにもいってきました。
ビリヤードは僕、2年ぶりぐらい…。昔は結構やっててそれなりに腕にも自信はあったのですが、今やってみるとものっそいへたくそー。
昔、プロ野球の横浜ベイスターズにローズという最高の助っ人外国人選手がいて、退団した後数年のちロッテに入団したのですが、ブランクが原因ですぐ帰ってしまいました。
そんな気持ちがすごくわかりました…
何とか勘が取り戻せてきたかなーと思ったらちょいと用事ができたので帰宅することに。
一酸化炭素が大量に出そうなぐらいの不完全燃焼でした。
もう少し慣れたら猫石劇場を見せられた気がするのにっ!猫石劇場はおさわり禁止です。踊り子さんに手を触れないでくださーいって何言わせるんですかー(一人ツッコミ
これもまた時間があれば行きたいです。

今日休日だった人はどういう過ごし方をされたでしょうかね。いい一日であったことを願います。
そういえばゴルフに行かれたあの方は雷にうたれなかったかしら。


ビリヤードの前に本屋さんに寄ったため、色々と本などを物色したりできました。
僕も(まぁつい最近からですが)小説を書いたりするため、参考になるかと一冊新しい本を購入してみることに。
ライトノベルでしたっけ…そう呼ばれる分野の小説を一冊。
とある人に「これ文章力あっていいよー」と前々からおすすめされていた、「プロットディレクター」(電撃文庫。文:中里融司、絵:日向悠二)を購入。

帰宅後少し読んでみると…、その文章力の高さにものすごく驚きました。
描写がすごく細かくて、僕が書いていきたい理想の形にかなり近いです。
これはとても得した買い物でした。しっかり味わって読もうっと。

ここで気がついたことが。
今までもそれなりに注意してこういう本は読んでいましたが、今日この本を読んでもっと色々考えて読んでいるということに。特に書き方に注意が向くように。
自分の小説の稚拙さを痛感しました。書く立場になって本当によくわかります。
こういう風に分かるということは自分のレベルもそれなりになってるのかなーと少しうぬぼれてみたり。すいませんすいません。
まぁ、プロと比べること自体がおかしいのですけどね。プロはホントすごいなーと感じました。

ちなみに…ライトノベルを読むようになったのは「ダブルブリッド」(電撃文庫。文:中村恵理加 絵:藤倉和音[1~2巻まで]、たけひと[3巻以降])をすすめられて面白かったためですね。
その他に「魔術師オーフェンシリーズ」(富士見ファンタジア文庫。文:秋田禎信)が今まで読んだファンタジーものでは一番好きです(とはいえそこまでたくさんそういう小説を読んだことがあるわけでもないですが…)。はぐれ旅はもちろん、無謀編もすごく面白いなーと思います。見習いたいですわぁ。

普通の、赤川次郎などの小説もいいですけど、こういうライトノベルと呼ばれるジャンルの小説も好きです。ファンタジックで。

ああ、小説を読むってやっぱりいいなぁ…。


ではまた次回っ!
[PR]
by nekoishi | 2005-11-23 21:44 | Comments(9)
Commented by at 2005-11-23 23:35 x
コンバンヮ♪(-ω-`*)

ボーリングですかー、楽しいですよね^^ こう・・・・・穴を掘って良い地質だったら・・・・・って違う違う(;´∀`)
ボーリングは自分も猫sと同じタイプみたいですね(*´∀`) 1回目は心の中は『・・・・・』って感じなんですけど、それじゃぁ迷惑かけますので。
周りに合わせて盛り上がってますが・・・・・。
しかし、2回目は違いますよ? いきなり総合得点でも1位に上っちゃった時もありましたよー(*´∀`)
とにかく、ボーリングは楽しいですよd(゚Д゚*)ネッ!! 良い運動にもなりますしd(゚Д゚*)ネッ!!

ぁ、そーそー。
実は今日、粗悪ですが【ケイグ】を買いましたのでー・・・・・猫sに【日の丸扇子】をお返ししたいですー。
本当に助かりましたありがとうございます(つ∀`).+°o*。.' 猫sステキッッッ

っと、ちょっとコメントが日記みたいになってしまいましたね、すいません。
でゎw
Commented by ぷぷあ at 2005-11-24 01:22 x
生きてますっ。まだまだ。
コースに行ってないのでさすがに撃たれませんでしたよー。快晴でしたし。
でもこれからは、いつ占いが当たってもいいように、遺書を書いてから、行くようにしますね。ケイグは猫石さんにと・・・φ(≧∇≦)カキカキ
本のお勧め、参考にさせてもらいますー。自分で選ぶとどうしても似たような分野ばかりになりがちですから。特に「プロットディレクター」とやらは絶対読んでみようっと。

ボーリングは楽しかったみたいでー。温泉はでましたかぁ?
Commented by akari-maple at 2005-11-24 05:59
はいはい。猫さんに感化されて、出勤中の車の中で
めいぽ空想している人妻ですがナニカ!?w
あたしの空想はなぜかエルナスからはじまりましてー・・・
30分でしたが、楽しかった( ̄ー ̄)ニヤリッ
でも自分の空想力のなさも痛感いたしました。w

ボーリングいいですねえ~。あたしも久しくやってない!
Commented by MJS焼酎K at 2005-11-24 11:29 x
こちらはしっかり野球しましたアレですコンニチワ

しかも実はキャッチャーです。
そして今日はずっと座ってます…(年とかいわない)

ほぇ~ボーリングっすか。
あれですよね?徳川埋蔵金とか掘り起こしたら5へぇくらいもらえる…
アヒャ!! o(*・∀・)つ☆(.;.;)3`)アブッ

ボーリング( ・∀・)イイネ!
腰にくるけど( ・∀・)イイネ!
球速は30kmを超えるときにストライクをかっ飛ばすと素敵ですよアレ

読み物は苦手でして^^;
あ、でも今読んでるのは「坂の上の雲」かな?
(通勤中しか読まないためほとんど進みませんが)
Commented by 忘れ焼酎 at 2005-11-24 11:45 x
あれ確認しました^^
こっちもアレしときましたんで~♪
Commented by nekoishi at 2005-11-24 18:20
コメント盛りだくさんで感激です♪

>旬さん
そうですそうです、いい感じに穴を掘れて…じゃなくって、ボーリング楽しいですよねー。
一回目は練習だと思うことにしています。来たる二回目のために!
僕は結構パワーボールを投げるのですが(カーブとか知らないだけ)、一回目はたいていあちらこちらにボールが行くんですよー。制御しきれない…。
で、2回目からは調整の仕方が良くわかってきていい感じなのですが。
一回目で油断させておいてという効果も生まれるという何と姑息な手段だ僕。
ガーって投げてポカーンといったときは最高ですわぁ。
今行きたくなってきました・・・。旬さんもぜひ~

あ、敬具買えましたか。良かったですー。
もう少しお持ちになられていてもよかったですけど。
助かったなら嬉しいです。困ったときはお互い様ですよ。

コメントありがとうございました~。感謝。
Commented by nekoishi at 2005-11-24 18:27
>ぷぷあさん
あら、大丈夫でしたか。良かったです。
占いも雷も当分はあたらないほうがよさそうですが。まだもうちょい生きててください。
敬具はまぁ・・・遺品として大事に。

ああいうジャンルの本は結構絵のかわいらしいものが多いため、買うのが恥ずかしかったりするんですよね…。
「プロットディレクター」は少しグロテスクな描写があったりなので気をつけてー。まだ僕もあんまり読んでいませんが。読むなら一気に読みたいです。
「ダブルブリッド」は一番好きな作品ですが、これもちょいとグロテスクというか。平気で腕が飛んだりしますし。

僕が紹介したものがちょっとしたきっかけになれれば嬉しいです。

あ、温泉は出ませんでしたー。出たら無条件勝利が確定するんですけどねぇ。難しいです。

コメント、ありがとでしたー。感激っ
Commented by nekoishi at 2005-11-24 18:34
>アカリ姐さん
あらまぁ、なぜか僕などに感化されてしまいましたか。
めいぽ空想いいですよねー。僕もバスの中でよく考えてます。
何か聞いた話によると、アイデアが浮かびやすいのは
「枕元、厠(トイレ)、乗り物の中」らしいです。ということで車もナイスです。

考えていくごとにだんだん膨らんでいきますっ!この調子でー。
そして小説をアカリ姐さんもっ!(引き込みたいらしい。でも車を運転中は気をつけてくださいね…。
まぁ正直アカリ姐さんの文章で書かれた小説読んでみたいんですよね…。すごく面白そうで。機会があったらお願いしたいです。

ボーリング楽しかったですよ。アカリ姐さんも時間があって気が向いたときに行ってみてはどうでしょーか。ストレス解消にも。

コメントありがとっしたっ!感動っ
Commented by nekoishi at 2005-11-24 18:44
>お師焼酎様
野球されたようですねー。うらやましいです。
ってキャッチャーですか。すごくかっこいい!ですわ。
キャッチャーの大変さはわかるのでお師匠様本当にお疲れ様でした~

ボーリングで徳川埋蔵金探し当てたらタモリもびっくりで20へぇくれます。
タモリを攻略しなければ満へぇは無理です。タモリを制するものはトリビアを制す!なんのこっちゃ。

僕はいつでも全力投球なのでストライクが出たらなんか豪快です。
割とちっこい体格なので結構驚かれたり。
とはいえ命中率も高くはないですが。もっと抑えればいいとこいくと思いますが、それだと自分が楽しくないので。自分が楽しめてなんぼですわっ!

司馬遼太郎ですか。かなりかっこいいですねぇ。このタイトルぐらいは偶然知ってました。確かNHKの大河ドラマになるとか…。
通勤中などのちょっとした読書ってステキですよねー。

アレ確認しましたー。ありがとでした。

コメントもありがとございました~!サンクス!
<< 人間性バトンを受け取ってみよう。 周りの時を止めろ! >>


扇風機の前ならその姿でも仕方ない

カウンター




NEXON社のMMORPG「メイプルストーリー」をプレイした感想やリアルでのこととかもうまぁごっちゃな日記です。


とりあえず自己紹介を。

なまえ:猫石

れべる:159から上がりそうもないです

しょくぎょう
びしびし☆ビショップ

杏サーバーにいました。

ちなみにリンクフリーです。
張ったっていう報告をしていただけると嬉しいです。飛び跳ねます。




※このサイトの画像、文章等の転載はダメ☆ゼッタイ

あんずの住人でした。ちなみに杏食べたことないです。
すべてはあなたのために。サポートに生きます。
30%でおいしく、35%でまたおいしい
主に12個のセラフィスへ捧げます
アナタの心も癒します♪
貴方のハートを狙い撃ち。百発百中?
でんでんなめんな!
一生顔6で。
でんでんのでんでんによるでんでんのためのメイプル。ジーク!でんでん!!
元気出そうぜ!
離れてしまっても。
ダメ・ゼッタイ





感動を貴方に
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧