ねこまっしぐら!



カテゴリ:未分類( 66 )


世界(ザ・ワールド)!

空欄を埋めよって問題の
( A )
が顔文字に見えた猫石ですこんばんは。何かもうライダーマンくらい取り返しがつかない感があります。似たこと前もあったな…。やはり末期でしょうか。


ってやっばい!
今日が風とともに去りぬ!
早くしなければ。時よ止まれー


毎日更新がんばりますともー
僕が先に脱落したくないんぞなもしー
まぁ変な意地はっても仕方ないので更新駄目な時は駄目で諦めます。

でも出来るときはなるべく更新しますよー

例えつまらない内容だったとしても!
って毎回つまらない内容ですごめんなさい。


今日はDJ猫石をやろうと思ってたのですが、さてこのDJ猫石シリーズ、面白いと思われているのかどうかイマイチよく分かりません。
まぁ「お前の日記なんか全部つまんねえよ早く潰れろ」的な事言われたら泣く前になるほど確かにとうなづいてしまいます。いや、泣いちゃいますけど。
どうなのでしょう…
あまり好評でなかったら、10年くらい前にあったアニメでスペシャル番組とかで放送を潰されまくったあげくいつのまにか消えてたくまのプー太郎みたいな扱いでいこうと思いますー

DJ猫石、次は内藤さんですがちょっと知識不足かな…



今日は眠いのでここまでっ!

次回予告:宝くじのハズレ券を3億当たりと2時間言い張る男!?秩父に消えた美女の秘密…。そして蘇る死体。つながらない点と点が、愛・地球博で繋がった―

をお送りします。
いや嘘です。
多分アカリ姐さんからもらった「沖縄100質」をすると思います。


それではまた次回っ!
…どうやら今日に間に合ったみたいです…
[PR]
by nekoishi | 2005-09-23 23:35 | Comments(0)

悲しいけど、これってメイプル(の日記)なのよね

auの「聞かせて検索」が最近やたら気になる猫石ですこんばんは。今日は普通の挨拶でした。
詳細はauショップへ、ってCMでやってたのですが、ショップへ行って店員さんに話を聞くのが面倒なのでしばらく放置してようかと。
曲を聞かせて、それが何という曲なのかを検索できるのか、それとも着うたを検索できるのか…

まぁ、鼻唄を聞かせてその曲を検索できるようになればすごいと思います。
これって結構夢ですよね。
鼻唄程度でしか思い出せないことってよくありますから。歌詞が分かんないのでネットで検索もできませんし。
すごい発明になると思いますけど、かなり無理がありますかねぇ…



さて、「メイプル散歩道」、更新されてましたね。
今回もだいぶ抽象的でよく分かりづらかったですが、どうやら初心者職(正確には職ではありませんけど)に何らかの変化がありそうです。

驚くのは「矢」を使ってどうこうするあたり。
新たに初心者のスキルが追加されるのでしょうか…
ほら、あの、「矢は一本だと折れるけど三本だと和田アキ子じゃないと折れない」みたいなそんな感じで。

もしかしたらスーパーノービスとかそんなんな位置付けの職が出来るのかも知れませんね。「初心者でレベル30まで行けば~」とか。
まぁ韓国のめいぽにもそういうのはないはずなので、「職」とかまでのゲームに関わるシステムができる可能性は低いでしょうね。よくてスキルですかねー。

後は…初心者用武器も追加されるの…かも?冷凍マグロのような。冷凍マグロはフロリナ持ってったらすぐ溶けそうですよね…

次のパッチはそれとポイントアイテムの追加ぐらいでしょうか。


みんな大好き4次職の実装が待たれるところですが、まだまだのようですねぇ。
というか僕がレベル120になるのは次に万博が日本で開催されるころぐらいだと思いますので、あんまり関係ないかもです…。


地味ですが追加してほしい機能として、
グループの残りHPが離れてても分かる
機能を追加してほしいです…。
グループを組んだときはサポートに回るので、誰のHPが減っているのが分かったらすぐヒールをかけにいけるので結構便利なのですけど。
あと、できればブレスやホリシンがかかってるかどうかも分かるとさらに便利ですね。

これ本当に実装されないかな…
試しにネクソンにメール送ってみようかしら。


「ファッションコンテスト」の結果もまだ出ませんねー
出してみただけに結果が少し楽しみです。期待しないで待つことにします。


今日はこの辺で。
それではまた次回っ!!
[PR]
by nekoishi | 2005-09-22 20:53 | Comments(2)

猫石まっしぐら!

メガネの鼻の上あたりにかかる部分(あの真ん中のやつ)の片方がいつの間にか旅に出ていた猫石ですこんばんは。今日一日の違和感はこれでした。
帰宅後以前かけていたメガネのを代用したらうまくいったのでそのままにしておきます。
コンタクトレンズにすればいいんですけど、
コンタクトだと

落とす→コンタクトをしゃがんで探す→「どうしたんですか?」と素敵な殿方→キャッ!→(略

という図式が僕の頭の中にこびりついてジョイ使っても離れないんで、しばらくはコンタクトレンズはやめておきます。というか素敵な殿方って…
ぼ、僕には心に決めた人がっ!…妄想しすぎですねごめんなさい。

さて、最近は忙しさがある上に親父殿が仕事片付けるとパソコンを占拠しているのでなかなかめいぽができません。
うーん…これは困った。調子に乗ってパイナップル食べすぎて舌が変な感じになった時のように困りました。

いちおう今日は僕が「まっしぐら」なものについて少々ふれてみようかと。
あ、僕の主観ですのでこの日記を読んでくれている方々とはまた感じ方が違うと思います。


☆最近面白いと感じた漫画

「スクールランブル」小林尽:講談社:
少年マガジン連載中。コミックスは10巻まで発売中

一言で片付けると「正統派学園恋愛コメディー」だとかなんとか。
友人が薦めてくるので読んでみたのが始まりでした。
1巻はまぁ…そこそこかなーと思っていたのですが、軸がだんだんともう一人の主人公「播磨拳児」に移っていくにしたがって面白さが加速していきます。坂道を転がる石のように。
誰と誰がくっつくのかが読めないところはもちろん、笑いの部分も結構面白く、僕が今年読み始めた漫画の中では珠玉の一作。
高校生っていいよね、と思っちゃいます。
期待を裏切らず、予想を裏切る作品です。展開が読みづらいです。

「なな」ももちろん面白いんですけど、こちらはボーっと読める作品なのでのんびりしたい時に。
あ、「なな」13巻まで読みました。感想は近いうちに。猫ですし鳥より忘れるスピードが早いので明日かあさってにでも。鳥と猫、どちらが記憶力いいんだろう…

☆最近面白そうだな、と思っている映画

「シンデレラマン」
監督 ロン・ハワード  主演 ラッセル・クロウ

アメリカに実在したボクサー、ジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)。手の負傷で一度リングから去り、失業者となった彼が、愛する妻と三人の子どもとの生活を守るために、再びリングに上がる。

のがあらすじのようです。
色々なところから評判は耳にするのでちょっと気になったり。
僕はハッピーエンド(救われる)な物語が好きで、しかも実話ということもあってこれはかなり気になります。
実際の世界大恐慌の時のアメリカが生々しく描かれているとか。
ジム・ブラドックさんは当時のアメリカで本当に「シンデレラ・マン」と呼ばれていたようです。

「容疑者・室井慎次」に「なな」や「タッチ」、「ファンタスティック・フォー」、最近流行の韓国の映画として「四月の雪」も気になるところです。
でも時間が…。

☆最近欲しいもの

バギーが欲しいです。説明すると、どこでも走れる四輪駆動車みたいなもの、ですかね…
この間おねえさん達3人がそれぞれバギーを運転しているのを見て、「かっこええわぁ」と惚れ惚れしちゃいました。
最近流行しているとかなんとか。
そういえばビッグスクーターもはやっているようで。街中でよく見かけます。
このままビッグスクーターが主流になったら、尾崎豊氏の「15の夜」の歌詞の一部が「盗んだビッグスクーターで走り出す~」になるのでしょうかそれはないですねファンの皆さんごめんなさい。


今日のところはこんなものでしょうか。
また時間があればネタがなくなったらまっしぐらシリーズを書こうと思います。



昨日の日記で泣き言を書いてしまいましたが、色々と考えてみて、やっぱり僕は補助職が好きなのでこのままプリーストで頑張ることにしました。

この方のおかげで単純なことに気がつかされました。
よくコメントさせていただいているのですが、その方の昨日のコメント返しにて(抜粋)、
「猫石さんも色々考えることがあるみたいで。~(中略)~ゲームなんだから楽しければいいはずなのに
とのお言葉をいただきました。
…僕は楽しむことを忘れていたようです。
初めの頃は、「クレリックになって友人のためにがんばるぞー」なんてわくわくしてたり楽しんでいた気持ちを僕はいつの間にか忘れていました。
経験値云々などよりもっと大事な「楽しむ」こと。最近の僕に何が足りなかったのか、そのひとつをやっと思い出せました。

これからは初心者に帰って心機一転がんばりますっ!
って初心者に帰っちゃダメですね。初心に帰ります。すぅぱのーびすですね。

そして…昨日の僕の日記にコメントしていただいたアスセトラさんと先生(ヨーグルトさん)、気持ち的に助かりましたし、色々と考え直すことができました。
改めてお礼を。本当にありがとうございました~!

そしてラクムさんもラクムさんなりに励ましの気持ちだったと思います。ありがとうです。

明日から頑張れます。
それではまたっ!♪
[PR]
by nekoishi | 2005-09-21 21:50 | Comments(5)

今日が終わる…私を置いて。

眠いのです…
唐辛子を目に塗ってもかまわず眠れそうなほど。


今日は日記を書く時間と気力が…。PCつけるのもおっくうに。携帯でぽちぽち打った方が楽かもしれません。

もし…楽しみにして来てくださった方(数としてはアイスの当たりが12連続くらい当たるより少ない。どんなだ)がいれば本当に申し訳ないです。

毎日書いてますが、今日のように無理そうな時には次からは悪あがきせずに素直に書きません。
ネタはあるのですけど、また明日になります。

チャンネルはそのままでお待ちくださいねっ!

前回の日記のコメントありがとうございます。
コメント返しは明日に…
本当にごめんなさいです。


ラッシー(違う)、疲れたろう…?
僕も疲れたよ。
なんだか、とても眠いんだ…(セリフうろ覚え
[PR]
by nekoishi | 2005-09-19 23:27 | Comments(3)

生み出すことの難しさ。

今日も試験だったのにもかかわらず、試験途中に「今日の日記何書こうかなー」って注意力三万…散漫だった猫石ですこんばんは。こんなんだからギリギリまで慌てる…。まぁ、「閉店間際の男」ですからっ!

試験中に思いつかず、それでいて帰宅してみたらホルマリンをかがされたのごとく爆睡だったのです。一歩間違えれば大事件だったかもしれません。いやそれはないですけど。
えー、つまりネタがない、と。

でも書かないわけにはいかないのです。
まぁ…なんだかこの間「猫石さんが書き続けている間は頑張ります」とかそんな感じのありがたいお言葉をいただいたので書かないわけには。わけにはっ!
男には引けない時が一生に3度はある・・・と僕が今勝手に考えましたが、今がそのときです。
内容薄くても頑張れ自分!
…いや、ただの負けず嫌いなのかもしれません…

というわけで今日はめいぽネタがありません。
今日は9時から集会なのでそれに参加すればかなりのネタがゴールドラッシュの時に沸いた人のごとく沸いてくるはずなんですけど、未来を覗く力が僕には残念ながら備わっていないようです。
もしかしたら今に机の引き出しから狸形猫形ロボットが助けに来てくれるかもしれない、と信じてます。今日がたぶん「一生のうち一番机の引き出しを開け閉めする日」になりそうです。最低50往復はしてます。


最近の私信。
一週間ほど前にやっとこさTSUTAYAに行けました。ご無沙汰でしたねー。
目的はスキマスイッチさんの「空創クリップ」と「80年のヒット曲集」みたいなのを借りに行くことでした。見事にほとんど借りられてて、残りひとつだったのには驚きました。
んで返却日になったのでもっかいTSUTAYAに向かったら何と!ワゴンに「雨待ち風」があるじゃないですかっ!
しかも100円…。ゲットしました。借りた「空創クリップ」に「雨待ち風」が入ってたのにもかかわらず、です。何だか気に入ったので。

というか「信頼していたり興味の対象にある人が薦めるモノ」に僕は弱いということを再認識…
衝動買いに走っちゃいますねー。少しは自重しないと…
余談ですが、気になっていたSINGER SONGERさんの「初花凛々(しょかりんりん)」もゲットしましたー。こちらは200円なり。

遅くなりましたが宣言どおり「空創クリップ」を借りられて良かったです。そのうち感想でも…ってうーん、芸術関係の感想は書きづらいので書かないかもしれません。
親がいないときにでもこっそり楽しむことにします。ごめんなさい別にいてもいなくても聴いてます。


今日はほんとに書くことありませんねー。ゲッツ!しかできないと後で困りますよねー。関係ないですねー


ではシメは久々の「街角でみかけためいぽっぽいもの、第三弾」で終わらすことにします。
じゃじゃーん。ぴらりらーん(効果音
e0008022_19593487.jpg












こねこ(黒)…のつもりです。うちは猫飼えませんけど、街中でこういう風に見かけるとふらふらーっと追いかけちゃうほど猫好きなのです、僕は。
ちょっとぼやけてるのはご愛嬌。


それではまた次回。

・・・ああ、ネタないなら集会終わってから書けばいいだけだったか…。ここまで書いて気づきました・・・
[PR]
by nekoishi | 2005-09-18 20:07 | Comments(7)

せぇので走り出す~

サッカーのレアルマドリードってレアなの?と疑問が尽きない猫石ですこんばんは。
「レア」ルマドリードなのかと。
きっと勘違いですね。
でも銀河系軍団ってある意味レアだとは思いますけど。


ちょっと頑張って毎日更新してた僕ですが、今日はPCすらできません。
昨日の時点で「今日はめいぽネタにします」っていったのにもかかわらずできませんごめんなさい…


あー、毎日更新記録、7で崩れたりー。

と言いつつこの投稿でつなげてみたり。
絶対セーフだって!ほらタッチしてないからセーフだって!それでもアウト?なんだよこれー。みたいなわるあがきです。

今日はちょっとした雑談でも。


「なな」読みましたー
9~10巻を~。
今回読んだ範囲は色恋沙汰より芸能界の裏がメインだったように僕は思いました。
7~8巻に比べたらそれなりに平和ですね。いやそれでも大変な内容ですけど、平和とか感じるあたりマヒしてきたのかな…

主役(というか軸)がななに移ってきたのかな?と。
ハチはもう幸せを手に入れたように見えますけど、また色々なんかありそうですねー


それにしてもタクミ…何か男としてそんけーします。
あんな風にケジメつけられるなんて凄いですよ。

そして…ノブがんばれー!落ち込むなー
立ち直るんだー。
立て、立つんだのぶー!

…燃えつきたぜ…

いや作中のノブは燃えつきてませんごめんなさい。


シンも最近は何だか気になるなぁ…
不安定なところが。

んでヤスは相変わらずのかっこよさで。
「あいつらにしょせんこの世は金と欲だけだなんて思わせたくないんですよ」
でしたっけ…
はい、このセリフに今回のえむぶいぴー。
副賞に「実写版はヤス役に松山ちはる(わざとひらがな)」をお贈りします。

タヌキおやじさんの一生懸命っぷりにも感動します。

ななは…強そうに見えてやっぱり弱いんだよなぁ…
レン守ってやれよー


「なな」はヘヴィーな話でついていけそうになかったですが、何とかここまで読めてます。
ここまで読んできて思ったのですが、「なな」は「夢」と「現実」をうまい具合いの比率で読者にみせてくれてるように見えました。

予想を裏切り、期待を裏切らない作品…とは必ずしも言えませんが、面白いです。
でも頼むから僕をこれ以上泣かさないでほしいです…



次回こそはめいぽネタでいきたいです。
うんきっと。

あ、コメント返し遅れて申し訳ないです。
明日に絶対コメント返しいたしますのでー


今日はこの辺で。
コメントしようとしてもしづらい日記ですいません…
[PR]
by nekoishi | 2005-09-14 23:44 | Comments(4)

あの子が欲しい あの子じゃ分からん

自動販売機でミックスジュースを買ったらシークヮーサードリンクとやらが出てきた猫石ですこんばんは。この間の紅茶花伝の件といい、僕は自動販売機に呪われてぃるのでしょうか。でも今年は当たりつき自動販売機で3回当たってるしなぁ…
波があるんですかね。自動販売機で調子の波があるとか…どうなんでしょ。


さて、今日はかなり大マジメに書きますよ。いつもはマジメじゃないのかと問われたら困るものがありますが。
たまにはカツオ(サザエさん)だって勉強するものですよ。ええ。
そんなわけでいつものノリはたぶんありません。我慢します。


先日行われた衆議院議員選挙について少し。
この方に先を越されたので悔しい感があります。めいぽで一時間名前に悩んだあげく付けようとしたら「この名前は使用できません」みたいな表示が出た時ぐらい。


今回は自民党の圧勝でしたね。自公合わせて327議席って…

結果が出た時は正直怖くなりました。
与党が三分の二を占めているこの状況は、参議院が法案を否決しても押し通せるという事になるのです。

「数の暴力」、「与党の暴走」…そんな状況が一番恐ろしい。

野党側がどれだけあがいてもどうにもできない訳で。
まぁ極論なのでそうそう無理矢理押し通す事はないと思いますが。


それにしても自民党は強かったですね。
比べて対抗馬とみられていた民主党はだいぶ落ち込みました。
この二つの党は何故こうも結果が違ってしまったのか。
フライング気味に先を越した方と言うことが少しかぶり気味ですが…

自民党の頭である小泉さんは「私達はこうする!郵政民営化してみせる!!改革を止めるな!」と自分達のやること、これからのヴィジョンを明確に示したのに対し(ヴィジョンですよ!「ヴィ」!下唇をこうやって・・・ヴィ!)、
民主党の頭である岡田さんはひたすら自民党に対する批判ばかり…。何をしたいのかがよく分からなかった、見えなかったです。

具体的なものと、抽象的なもの。
どちらを選ぶか。

…おのずと結果は出ると思います。
ただ…これだけが民主党の大敗の原因、とは言いませんけどね。ちょっとした感情論っぽいですし。

あ、これは僕個人の見方なので挙げたことが全て正しい訳でもないとは思います。


争点は郵政民営化はどうなのかという事でしたが、もっと違う事も色々挙げてほしかったです。
郵政民営化もいいですが、それだけしか今の日本国には問題がない訳ではありません。
対北朝鮮や対中国などの外交問題、高齢化社会へ向けた法整備、年々膨れ上がってゆく借金問題…

今考えてみてもこれだけあります。
これまでの与党が作ってきた問題を、これからの与党(自民党)はどう解決していくのか…

国民は「自民党を選んだ」わけですから、自民党はそれに応えなければなりません。
そして私達は選んでそのまま…ではなく、これから自民党がどうなるか、どうするかを見ていかなければいけません。
民主党を筆頭に野党も頑張って欲しいです。
菅さんと小沢さんと鳩山さん、誰が次期民主党党主になるのかも見物です。
「顔」としては鳩山さん、政治的手腕では菅さんか小沢さん…。僕にはそう見えたり見えなかったり。

そういえば投票率は高かったですねー。平均が約67.5%らしいですね。
96年から小選挙区比例代表並立制になったわけですが、それからは過去最高だとか。
よく「投票率が上がれば保守派に不利」と言われますが、今回はどちらかと言えば民主党が保守派だったので、その言葉(ジンクス?)通りの結果になってしまってそれにも少しびっくりです。

ちなみに僕のとこ(沖縄県)は投票率が最低でした。
台風があったのでそれも影響していたのかもしれませんが、基地問題や干潟埋め立て問題、北部の開発問題…等々…色々大変な問題を抱えているのにもかかわらず、です。
若い人達にもっと関心を持って欲しいなぁ…と思います。
行かなかったのは若い人達だけではないと思いますが、これからの時代を担うのはやはり若い人達なので。これはいつの時代にも言えますかね。


ここまで書いた僕ですが、選挙では毎回「白票」を投じています。
投票しないことによる失われた一票と投票であえて何も書かないことによる一票。
似ているようですが意味合いが違います。日本の政治に口を出す権利を持つか持たないかです。前者は持てず、後者は持てる。
少なくとも僕はそう思っています。

ではなぜ白票を投じるのか。
それは…「政治家に一人も期待してる人がいないから」ではありません。
立候補した皆に頑張って欲しいから」です。誰にも入れないことにより、みんなに入れたことになる。そう思います。
僕は政治家全員を信じるほど無邪気ではありませんが、全員を信じられなくなるほど疑心暗鬼でもありません。
しかし、頑張ってる人のほうが多いはずです。僕はそう信じています。その皆に頑張って欲しい。あとは他の方が選ぶでしょう。
「中立的立場」といえば聞こえはいいかもしれませんが、もしかしたら「選ぶことから逃げている」事になるかもしれませんね・・・
この辺はもう少し考慮すべきなのかもしれません。


かなり長くなってしまいました。しかも話があちこちにいくという稚拙さ・・・。
おまけにそこまで知識もないくせに偉そうに語って申し訳ありません。
でも書かずにはいられませんでした。
次回はちゃんとめいぽの話題にいきますので。笑

今日の日記をここまで読んでいただいた全ての方に感謝を!

それではまた!
[PR]
by nekoishi | 2005-09-13 21:23 | Comments(8)

二枚舌

空を自由に飛びたい猫石ですこんばんはー。トびたいんじゃないですって。
リアルでタケコプター実装されないかなー。でもなんかの本でタケコプターが実現しても首だけ飛んでいくって聞いたことがありますねぇ。


今日は衆議院議員選挙日ですね。
僕は通算24回目の投票なので別に投票用ハガキを忘れるとかいう失態もなく無事に投票してきました。どこかに嘘がそこはかとなく。

どの政党が笑うことになるのか…今回は久しぶりに面白い選挙になりそうです。

僕は別に郵政民営化賛成ではないですけど、反対でもないです。

民主党とかが、「郵政事業は独立採算制だから税金を使わなくていいので特に民営化することもない」って言ってますが、独立採算制を取ってて国のお金を使わないなら民営化してもいいのでは?と思うわけです。
でも民営化したら営利を考えなくちゃになるかもなので、そしたら人件費削減→農村部の郵便局がなくなる・・・なんてこともあるかもしれないなー、と思うわけで僕はどちらともいえません。

でも時代の流れで民営化は免れないと思います。
市民のライフラインである鉄道も電話も民営化していきましたし。
ただ、そこまで至る方法を慎重に議論していかないといけないとは思ってます。

自民党にはそのほかのこともちゃんと争点に挙げて欲しかったです。

そういえば小泉さんが
「改革を主張するのは野党のはずなのに、与党が主張して、野党は反対している。」とかそんなんなことをおっしゃっていたようですが、改革を主張しているのが本来の野党って言った自民党側が野党に転落したらシャレにならないですねー

でもテレビで選挙番組多すぎー。ずっとみてても飽きちゃいますよ。
僕のところの民放はフジとTBSと朝日しかないです…つまんない。普通に番組流しててもいいと思うんですけどねぇ。
そんな理由でフジの世界柔道は高視聴率をマークするかもですね。

選挙は結果が本当に楽しみです。


さて、ネットを巡回していると面白いものを見つけました。
日本歴史占いというのを。僕こういうのが大好きです。メロン味ガムより好きです。
よくあるタイプの占いですが、「自分を歴史上の有名人に例えると誰か」、ということで興味のある方はやってみてはいかがでしょうか。誕生日と性別を入れるだけで結果がわかるので簡単ですし。
ちなみに僕は「織田信長」でした。ちょぴり嬉しいですけど、織田信長って夢なかばで倒れるんだよなぁ・・・
他にも色々といます。男女12名ずつの24名ですね。


あ、忘れてた。
いつもコメントさせていただいてる日記様に「毎回コメントをできるだけしてみようかと」ってひもなしバンジー級のコメントをしたら、コメント返しにて「毎回コメントできなかったら罰ゲームね♪」、なんて遊戯みたいなことを言われたのです。多少の誇張があったりなかったり。

ええ、僕の日記に書いたって事は 罰 ゲ ー ム 実 行 ですよ。

不快になる方もいらっしゃるかもしれませんので、今のうちにウインドウを消すことを推奨します。














心の準備はよろしいですか・・・?












ドーン!アミノ酸まとめてドーン
e0008022_2035143.jpg






すいませんすいません罰ゲームなんですいません。
ちょっとノリノリだったのは内緒です

そんでもってせっかくなのでもう一枚。
e0008022_20362746.jpg








・・・これでよろしいでしょうか?ぷぷあさん。笑


そ、それでは今日はこの辺で。


ノリノリだったら罰ゲームじゃないやん。…今気づきました。
[PR]
by nekoishi | 2005-09-11 20:43 | Comments(6)

寸鉄 人を刺す

歩道の信号待ちで青になったのにずっとボーッとしてて赤になって渡れなかった猫石ですこんばんは。青になったのは確認できたのになぜかボーッとしてました。


めいぽができないので今日も別の話題を。めいぽは日曜にはやりますので。ごめんなさいネタがないんです。


最近僕は「話し方」を学びたいと思っています。その時の状況に合わせた「話し方」に憧れるのです。憧れすぎて平安時代ぐらいの人間になりたいです。それは嘘ですけど。

敬語が難しい…。
今でも十分気を付けているのですが、「尊敬語と謙譲語がごっちゃになっていないか」って考えながらだと大変です。
こうやって文章を打ってる時は「あ、これ違う」と消したりできますが、会話だとそういう感じの訂正ができないので大変なのです。

ちなみに尊敬語と謙譲語の違いを。
尊敬語は「相手を上にする」らしいです。
相手のする行動に対する言葉が尊敬語です。
「おっしゃる」は尊敬語ですね。

謙譲語は「自分を下げて結果的に相手を上げる」そうです。
尊敬語とは逆に自分がすることに対する言葉が謙譲語です。
「申し上げる」は謙譲語っす。


とまぁ中一なのに昼休み時間にサッカーにも行かないで勉強する人のようなクソ真面目な猫石の講義でした。
敬語はうまく使いこなせたら逆立ちで町内一周するぐらいかっこいいなぁ…と思う今日このごろです。



さて今日も「なな」ですよ。
ネタバレ含むかもなので読みたくない方は目隠しして読むことをおすすめします。みえないやん。


今日は6~8巻までを読んだのです。
あくまで僕の感想ですよ。

もうまとめて述べますが…なんというか…ボロボロ泣いちゃいました。
周りに誰もいないときに一気に読んだのでそれはよかったです。
今は手元に無いのでどこがどうとは詳しく言えませんが7巻の途中あたりからもうダメでしたね…

できたら大変な展開になるよなぁ…いくらなんでもそりゃないか…とかいう感じで読み進めてたら…


ハチとノブとええと誰だっけそうだ「頭文字D」の主人公と同じ名前だタクミだ。
この三人が今回は軸だったと思います。


ハチはタクミとそういう関係になった時には、もうそれでいいと思っていた訳で。
ノブがもうちょっと早ければもっと違う未来を映していたのかもしれません。

8巻の最後近くまで僕はタクミが嫌いだったわけなのですが、ハチにちゃんと「結婚しよう」なんてセリフを吐いちゃったからもうだめです。ずっと嫌いなキャラでいてほしかったのに。本気なのかな。いいやつじゃん…。

で、ハチの…ノブに対する気持ちとかタクミに対するキモチを考えると僕は耐えられません。
そのハチの気持ちを考えながら読み進めたから涙ぽろぽろです。

もうみんな可哀想です。救われない。

僕は漫画…いや物語を読むときには「Happy end」を望むのです。最後に大逆転が待ってるタイプ。
途中はいくらでも波乱があっていいのでせめて最後は救いの手を。
二人の「なな」とその周りの人達が最後には救われますように。

っていっても笑うキャラの裏には泣くキャラもいるんだろうなぁ…

今思ったのですが、「なな」のラストは決まってて、その上で描いてるんでしょうかね…。どうなんでしょ。

ちょっと「なな」の世界に入り込みすぎた感があります。
それにしても僕泣きすぎ。めいぽで内緒会話を他の人にしたぐらい恥ずかしい…。

何か稚拙な感想でそれも恥ずかしいです…
漫画読んで泣くなんて子供みたい…。少し自分が嫌になります。

それでも続きを読んで感想を書きます。
神経がすり減らされるような気もしますが、なんとかこれからも読み進めたいです。

…何か…痛い、なぁ。



と、なぜか毎日のように日記更新してますね。
何か大魔王かそんなんにほだされた訳で。
いや冗談ですよジェニー(誰
毎日頑張るって方がいて、僕も気が向いただけです。


できれば明日も更新しようかと。

試験2日前なのに!!

勉強薄いぞ何やってんの!

それではまた次回~
[PR]
by nekoishi | 2005-09-09 20:46 | Comments(2)

猫に交番

「なな(わざとひらがな)」を読んでみました。

もともと僕はアマノジャクで、「すごく人気があるよ!寄ってらっしゃい見てらっしゃい」とか世間が言っているとなかなか食指が動かないのです。
ですが僕にとって信頼できたり、興味の対象であったり飴ちゃんくれたりする人が「これ面白いよー」なんてすすめてたら、前述のアマノジャクがどうやらとかはフリーザにやられたクリリンくらい吹っ飛んでなくなります。
そのあとに僕は伝説の超戦士へと目覚めるのですがそれはまた別の話なので今回は置いておきます。

「なな」もやっぱり読む気はしなかったのですが、毎回読ませていただいてる日記様で何回か取り上げられていたので、900度方向転換。ぐ~るぐる。

「妹が全巻持ってるぜ、読みたいか?読みたいなら俺をうやまえあがめろたてまつれ」とか言い出す調子こいた友人がいたので、もちろんにこやかに全盛期のガッツ石松を彷彿とさせる黄金の右で沈めておきました。というのは嘘で、仮にも読ませてもらう立場なので腰は低いのお菓子は与えのでご機嫌取りです。

なんだかんだで読みました。
5巻まで。
全巻持つのは重いから嫌だとか言い出してたのですが、さすがに今日中に全巻読む気はなかったのでほっときました。

前振り長すぎですが感想を。
漫画みたい。

5巻まで読んだあととりあえずそう思いました。

1巻はまぁ…二人の「なな」が出会う前のそれぞれのエピソードで、「ああ…何か普通の少女漫画だなぁ」と思いました。

2巻からは二人の「なな」が出会って物語がやっと始まったな、と感じました。このぐらいまでは二人を軸にした恋愛もろもろの物語なのかな、と思ってたのですが…

3巻~4巻…これはほのぼの路線を期待していた僕にはちょっと、というかかなり衝撃的でした。
まだ読んでない方にはネタバレ的で申し訳ないのですが、アイツは男として許せませんー
ええと誰だっけ…アイツ…そうアイツ…
ジュンでーす!チョーサクでーす!!南はるおでございまs…
ああそうだ!レツゴー三匹の三番目の人の名前だった!
ショージ…そう、ショージです!
なんだか正直がっかりしました。
ショージはハチのことを「好き」であって「愛してる」ではなかったのかなぁ。
ハチに振り回されて気持ちはわからなくもないですが、けじめはしっかりつけてほしかったです。
ハチって女の子の目にはどう映るんでしょ・・・
あと…幸子完璧すぎでしょ…。

5巻はまぁ、3~4巻のせいであまり覚えてませんごめんなさい。明日読み直します・・・

というか、出てくるキャラ多すぎ!(笑
おにーさんの頭ではあんまり覚え切れませんよー
ひとつの巻でどれだけたくさんの男の人が出てくるやら。
しかもみんなかっこいいのは少女漫画のお約束ですかねー。

ひとまずお気に入りはヤスです。
かっこいいったらありゃしません。今のところは。男の僕でも惚れます。って別にそっちの気はありませんよ。

結構予想外に物語が展開していくので目が離せないのですが、結構精神的に参ってしまいます・・・。何かうちひしがれます。
友人の話では7~8巻あたりでもっと大変らしいのですが・・・。読みきれるかな…。

最初に「漫画っぽい」と書きましたが、漫画は漫画な訳で。
現実はもっと漫画っぽかったりするんですよねぇ。こういったものは現実に起こりうることを超えられない気がします。ただ意表をつくだけでは越えられない何かがあるわけで。
ってちょっと話がそれてしまいましたね。大暴投です。

感想というかなんというかぐだぐだになってしまいました。
僕は感想文を書くのが電流イライラ棒の次くらいに苦手なので困ってしまってわんわんわわんです。
こういうのの文章力がほしいなーっと思いましたよぅ。

今日は時間がないので簡易版でした。


たまにはめいぽ抜きでこんなのもいいですかねぇ。
一人でもいいので意見をお聞きしたいところです。

それではまた次回!
[PR]
by nekoishi | 2005-09-08 21:07 | Comments(3)


扇風機の前ならその姿でも仕方ない

カウンター




NEXON社のMMORPG「メイプルストーリー」をプレイした感想やリアルでのこととかもうまぁごっちゃな日記です。


とりあえず自己紹介を。

なまえ:猫石

れべる:159から上がりそうもないです

しょくぎょう
びしびし☆ビショップ

杏サーバーにいました。

ちなみにリンクフリーです。
張ったっていう報告をしていただけると嬉しいです。飛び跳ねます。




※このサイトの画像、文章等の転載はダメ☆ゼッタイ

あんずの住人でした。ちなみに杏食べたことないです。
すべてはあなたのために。サポートに生きます。
30%でおいしく、35%でまたおいしい
主に12個のセラフィスへ捧げます
アナタの心も癒します♪
貴方のハートを狙い撃ち。百発百中?
でんでんなめんな!
一生顔6で。
でんでんのでんでんによるでんでんのためのメイプル。ジーク!でんでん!!
元気出そうぜ!
離れてしまっても。
ダメ・ゼッタイ





感動を貴方に
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧